セキュリティは、「害からの保護」のことを言います。防犯、防災、事故防止、警備などすべてセキュリティです。
セキュリティの対象となる範囲は広く、人、住まい、地域社会、国家、組織、資産など、ほぼ何にでもあてはまります。
国のセキュリティなら、国家安全保障。
家のセキュリティなら、ホームセキュリティ。
コンピュータのセキュリティを単にセキュリティと呼ぶ人もいます。
また、英語のsecurityには「担保」や「有価証券」の意味もあります。
いろんな意味のあるセキュリティということばですが、このサイトでは、サイト管理人がその時々に興味を持った事柄を綴っています。

すべてわかるセキュリティ大全2018(日経BPムック)


Comments are closed.

Post Navigation