Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/biyorinet/www/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

32GBホワイト&シルバーを9/19にAmazonで予約し、11/4に届きました。ずいぶんかかった印象があります。チャットで1回、メールで1回クレームを出しました。
それはさておき、最初に総論を述べておきます。iPhone みたいな電話機能は要らない派、というか月額料金嫌いな人は、今すぐ買いなさい。持っていて楽しくなる機械です。

 iPad2ユーザなので、アプリとデータの同期をして、わりと簡単にセットアップは完了しました。
セットアップではじめて触ったligntning ケーブルは「なぜ、初めからこれにしなかったのか」と腹立たしいくらいよい出来です。根本がもげにくいと思います。
 ipod touch(5th gen) と自分が知っているiPad2との違いは、仮想キーボードが入力しにくいこと。サイズがまったく違うので当然ですが、自分の指の陰にキーや表示が隠れてしまうし、キーの間隔も狭く誤入力が多くなっています。

 仮想キーボードは不便ですが、それを補うため音声入力があります。これは精度がきわめて高く、後述筆記ができるレベルです。小さいサイズの機械用にちゃんと適した入力方法が考えてあるのですね。Siriも便利です。わりと日本語を理解してくれます。

 カメラはiPad2に比べてとても良いです。写真として楽しめる質のものです。動画も悪くありません。パノラマ写真は撮影者がカメラをぶれさせてしまうと継ぎ接ぎだらけになりますが、仕方ないようにも思います。パノラマ写真は複数の写真を繋げて1枚にしているイメージで、画像のサイズも巨大になります。16.7MBとか。すぐにはWebにアップロードできません(FTP等ならアップできますが)。

 撮影したデータはiTuneを媒としてフォトストリームからPCに取り込むこともできますが、マスストレージモードをサポートしており、USBで繋いで、写真や動画を移動させることもできます。この機能はiPad2にはないように思います。

電池持ちは公称されているものより低いようです。音楽鑑賞以外だとあっという間に減る印象で、モバイルブースター的なものを持ち歩く必要を感じています。

自分はiPod touch を小さなiPad2のカメラ強化版ぐらいに思って買いましたので、ミュージックプレイヤーとして音質がどうこうはわかりません。耳もよくないです。が、トランジスタ・ラジオ(ってご存知ですか)の現代版だと思うと、悪くない性能に思えます。ただし、本体スピーカーがモノラルなのは時代遅れすぎますが。

これからiPod touch との暮らしが始まると思うと楽しみです。今日はさっそく撮影をしました。明日は何をしましょうか。

最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A


Comments are closed.

Post Navigation