「ごんぎつね」と「手袋を買いに」といえば、国内の童話で狐が主人公の話の最高峰を競う作品です(独断)。
 作品の詳細を知らず、いつもどっちが1番かなあと思っていましたが、本日、突如としてはじまったiBook Store 日本語版の拡充で無料ダウンロードしてみて、ともに新美南吉さんの作品とわかりました。そういえばテイストが似ている(←今更かよぉ…)。
 iBooks Store は新しい本との出会いがあるサービス、みなさんもぜひ利用してみてはいかがでしょうか。


Comments are closed.

Post Navigation