Lenovo E130 の出荷連絡がありました。中国から荷物は出ていますから、うちのオフィスに届くのはまだ先のことです。
 さて、この小さなノートPC用に「貧者のillustrator」を探してみました。
 Microsoft の無料ソフト expression design 4か、「♪でっ・きっ・るっ・か・な(松江市限定)」でおなじみの「Inkscape」か。
 自分の結論としてillustratorにかわるものはありませんでした。印刷屋さんはAdobeのillustratorのデータが必要なのです。仮に互換ソフトとかあっても、データがillustratorと完全に同じか検証されていないので、要らないんですね。印刷データはちょっとしたことでおかしくなります。たとえばフォント。モリサワだとよかったけど、ダイナフォントだと文字抜けが起きた、印刷屋に勤務していたとき、そんな経験があります。原因はわかりません。ただ、モリサワに戻したら、きちんと印刷用データができました。微妙なものなのです。だから、かわるものはないと。
 また、ディスプレイが11インチで、かつマシンパワーのない(自分が選んだのは、Celeronモデルですよ)マシンで作業しても捗らないかもとも思えるので、あきらめて事務所に戻ってきてから作業することにしました。事務所にはAdobe Creative Cloud を入れたマシンがありますから。


Comments are closed.

Post Navigation