テレビ録画用のハードディスクが壊れ、買い替えました。
 前回交換して1年ちょっとしか保ちませんでした。ちょうど保証期間が切れたところで障害が発生したのです。
 パソコンのハードディスクは1年で壊れることは少ないですから、テレビ録画はハードな仕事なのかもしれませんね。

ずっとBUFFALO製のUSB接続ハードディスクを使っていましたが、ちょっと高くなっていたので、今回はアイ・オー・データ機器のものを購入しました。容量は2テラバイトです。1年に1回データが飛ぶので、1テラバイトでも十分なんですけどね。接続はUSB3.0です。うちのテレビはUSB2.0なので勿体ないですが、2.0のものをもう売ってないみたいで。

 テレビ以外の機器と接続させるこは極めて稀なので、まあ日本製ならなんでもいいかなと思って買いました。
 いちおう、REGZAでフォーマットするとxfsになるらしくて、ubuntuから覗けたりはしますが、加工できたりはしませんし。

 そうそう、壊れたBUFFALO製のUSBハードディスクは殻割りして、ハードディスクを載せ替えてみようかと思っています。


Comments are closed.

Post Navigation