何を考えているのか説明するのに、ジェスチャーを過度に使って、ロクロをまわしてしまうことがある。
 しかし、考えていることの半分も伝わっていないかもしれない。言葉は言った先から消えてしまうものだ。どれだけ共有できたかの確認手段がほしい。
 そういうときは、やはりホワイトボードだと思う。ホワイトボードなら、手間暇かけずに、アイディアを見える化できる。
 書きながらプレゼンをすればいい。聞いてもらっている人に書き加えてもらったりもできる。
 アナログだが、かなりいいガジェットだと思う。書斎に事務所に会議室におすすめである。


Comments are closed.

Post Navigation