Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/biyorinet/www/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

包丁で食材を切る行為は「筋が悪い」ですね。いちばん敏感でいちばん繊細な指先を刃物で切る可能性がある行為をなぜ21世紀にもなって人類は続けているのか。抜本的な改良の余地があると思います。
でも、このいまだ野蛮な世界で指先を傷つけてしまったら、どうしたらいいでしょうか。
良いものがあります。バンドエイドキズパワーパッドです。防水ならさらに良いですね。
BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 水仕事用 10枚
傷を完全に覆ってくれるし、覆うことで傷の治りをよくしてくれるそうで、数日は貼りっぱなしでよいのです。
貼った直後からキーボードを打つぐらいのことはできるようになります。
昔のバンドエイドは、なかに水が侵入したり蒸れたりして何度も貼り替えては痛い思いをさせられていました。あの時代にはもう戻れません。あれは野蛮で良くないものでした。使ったことのない方はぜひ試してほしいです。ちょっとお高いけど、高いだけのことはある。そう思えるものです。

ちなみに阿蘇製薬デルガード クイックパッドも使ったことあるんですが、貼った後の粘り気が少ないので、折って皺になった部分をカットすると水密が破れてなかに水が入ってきました。皺しわのまま使って良いと思われるなら若干安くて阿蘇製薬のクイックパッドは良いと思いますが、格好も考えるとキズパワーバンドのほうがいいかなと思います。このあたりは好みも出てきそうですね。


Comments are closed.

Post Navigation