そろそろネット上に iPod touch 5th gen のユーザーの方による評価が見られるようになってきています。私の個人的な感想もまじえて、良いところと悪いところをまとめてみました。
これから購入を検討される方の参考になれば幸いです。

項目良いところ悪いところ対応方法
サイズ・軽さ・形状
  • 薄い! 軽い! 画面が大きい! 動作が軽い!
  • スタイリッシュになって技術の進歩を感じた
  • 質感が良い。角にキズや凹みもなく、とても美しい(不良品は除く)
  • 本体の形状が箱型になったため持ちやすくなった
  • スピーカーとイヤホンジャックの位置が左右入れ替わったことで、右手で持って小指を下に回した際、スピーカーを塞がなくなった
  • 物理ボタンの手応えが硬くなり丈夫な印象に。特にホームボタンの感触が良い
  • とても華やかなボディカラー
  • カバーを取り付けないとすぐにキズがつきそう(iPod 4th gen までよりはマシだけど)
  • 薄すぎて軽すぎて、扱いにくい。iPod touch 4th gen までの形と重さには意味があった
  • 背面カメラが出っ張っていて、机の上などに置くとカタカタと音が出る
  • ループ装着時に不安定でカタカタと音が出る
  • 以前とイヤホンジャックの位置が変わった。左側に移動したのに慣れる必要がある
  • 第4世代では胸ポケットに入っていたものが、ポケットから頭が少し出るようになった
  • 画面の上の方へは少し手を伸ばさないと届かない
  • イヤホンジャックは何回も抜き差しするとキズが目立ちそう
  • iPadに比べるとキーが打ちにくい
  • カバーをつければ解消される部分
サクサクした動作と安定感
  • レスポンスが良くサクサク動く
  • CPU・メモリの性能向上も著しく、体感できる差がある
  • 今までのiPod touch とは、Safariの反応がまるで違う
  • 第4世代は少し重いアプリがよく落ちていたが第5世代はあまり落ちなくなった
  • A5チップのおかげでサクサク動く
  • Webの閲覧が早い
  • システム、アプリがよくできている
  • webブラウザでPCサイトを表示できるようになった(100%ではないです)
  • A6ではないから、iPhone 5 ほどサクサクではない。iPod touch 4th gen はiPhone と同じCPUだったのに…。
  • iPhone 5と同じ機能がほしければ、iPhone 5を買うしかない
ディスプレイ
  • Retinaディスプレイの繊細な画質に120%満足
  • 液晶の品質がよくなった。第4世代は視野角の問題があったが、第5世代はiphone 5同等の液晶になり見え方が非常によくなった
  • 動画を大画面で楽しむ事が出来る
  • 明るさの自動調整が無く、屋内/屋外に移動するたび調整が必要
  • 輝度調整がしやすくなるアプリを入れれ多少、使いやすくなります。
カメラとフラッシュライト
  • カメラが綺麗(ipod touch 4thやiPad2と比べると)
  • カメラは4世代のものとは段違いに良い
  • フラッシュライト搭載。懐中電灯アプリが実用レベルに
  • LEDフラッシュは暗いところでの撮影にも心強い。アプリによってはライトにもなる
  • パノラマは撮影が難しすぎる。ゆっくり動かさなければならず、少しでも上下にずれると、それが写真に反映する。歪み曲がりがでることが多い
  • 三脚的なもので固定するか、写真データをトリミングする
動画
  • 動画再生については、第5世代はiphone 4Sと同じA5チップになり性能が劇的にUPした
地図
  • iOS6の地図はクソすぎる!
  • 間違いが多すぎる!
  • GPSがついてなくてよかった。iPod touch はナビにはできない
  • Apple以外の地図アプリを使いましょう
Siri
  • Siriはちょっと面白い
  • Siriは日本語のかなり不自由な外国人女性と話す印象。実用的ではない。
  • Siriにあまり期待してはいけない。Wi-Fiがないと起動しない
  • Siriのことはシャレですますしかないですね
音質
  • アラーム音に音楽を使えるところがよい
  • 第4世代に比べて音にこもった部分が無くなり鮮やかに再現するようになった
  • Earpod(付属のイヤホン)が音質が付属にしてはわりと良い
  • iPod 5th gen は3rdに比べ、音の歪みと低音の量感不足が解消され、中音域から高音域も向上し、聴き映えがする音に改良された
  • 低音がきちっと出るようになった
  • イヤホンの音質が良くなっている
  • ボーカルが立体的になり、臨場感がアップした
  • 第4世代では聴き取れなかった微弱な音も再現できるようになった。
  • 新ヘッドホンは長時間視聴も疲れない
  • 同じAACファイルをWalkman A と聴き比べると、こもってるように聞こえる
  • DVDを変換したMP4ファイル(音質124)を再生したところ、接触不良かと思うような不安定な音だった
  • 音質はまだウォークマンに比べると弱い部分もある
  • 原音の忠実な再現性を求める方には、向いていない音質
  • 若干マイクの性能が落ちたような気がする。対象にマイクを向けても集音の悪さに変わりはない
  • 以前の純正ヘッドホンのコードについていた音量調整ボタンがなくなった
  • 音質重視ならSONYがお薦め
  • 音にこだわる人は、Walkman も買ったほうがいいかも
Apple Store
  • iOSのヴァージョンアップで、AppStoreが一新され、表示が速くなった
  • iOSのヴァージョンアップでAppStoreはGeniusをメインとするようになり不便。ランキングが機能していない
  • これは諦めるしか…。ランキングが機能しなくなってきているのはアプリの開発者がいろいろ工作してるからでもありますので。
その他、見逃せない点
  • 横位置にしたとき分割キーボードが良い。テンキーが左右に分割されるようになり、右側にテンキー、左側に変換文字の候補が出るようになった。このため、横位置にしたとき、他のキーボードより一行分だけ表示が大きくなる。この1行はiPod touch のように狭い画面では貴重だ
  • メモリにあまり余裕がない。今後のiOSアップデートにどれぐらい対応できるか心配
  • ACアダプタ給電USBハブであっても、PCが起動した状態でないと充電しない
  • 第4世代より2~3割増しぐらいでバッテリーが消耗する
  • ゲームをするとあっという間にバッテリーが減っていきます。軽量化を少し犠牲にしてもう少し大きいバッテリーだったらよかったのに
  • バッテリー保ち対策としては、モバイルブースター的なものを携行する
  • 32GBモデルの場合、実際の使用可能容量は約18G。足りないと思ったら、容量の大きいものを選びましょう


Comments are closed.

Post Navigation