iPad には、前面のプレートが白いのと黒いのがある。どっちがいいだろうかという話。

iPhone やiPod touchは画面が小さいので、もともとコンテンツを楽しむには最適とはいえません。
しかし、iPad はけっこうコンテンツに集中できる。とっても楽しめます。
そうなると、逆に気になってくるのが、プレートの色によるコンテンツへの集中度の違い。

うちには黒と白の両方のiPadがあるので比べてみて「ああ、動画好きの自分には基本、黒いプレートのほうがいいんだなあ」というぼんやりした結論を得ました。

白い枠のモデルは電子書籍を中心に使うならオススメ

【長所】白い背景、黒い文字の電子書籍を読む時、枠が気にならないので読書が捗ります。また、パネルが白いとオシャレな気がしますね。アプリも白い背景のものが多いので自然に使えます。
【短所】動画を見るときに白い枠がちょっと気になります。

黒い枠のモデルは動画閲覧を中心に使うならオススメ

【長所】動画を閲覧するとき、背景が黒いと枠が気にならないので内容に集中できます。
【短所】白い背景、黒い文字の電子書籍を読む時、黒い枠が気になります。比べてみると読書に集中できにくいです。

 今回は電子書籍を読むために購入したはずなので、手元にある白いパネルのやつで正解だったはずなのですが、ハードの性能がいいとどうしても動画を観たくなってしまうんですよねえ……。


Comments are closed.

Post Navigation