市内では原付きスクーターでの移動を続けています。標準では積載量があまりに少ないので、サドルバッグ等をつけたいのですが、道路交通法に触れたくもないので、ちょっと原付の最大積載量、積荷の高さや幅の制限を調べてみました。下記にそれをまとめます。

原動機付自転車(50cc)バイクの積載量

項目制限
重量30キログラム以下
積載物の長さ積載装置(リヤカーを牽引する場合にあつては、その牽引されるリヤカーの積載装置。以下この条において同じ)の長さに0.3メートルを加えたもの
積載物の幅原動機付自転車の積載装置の前後から0.3メートルをこえてはみ出さないこと
積載物の高さ2メートルからその原動機付自転車の積載をする場所の高さを減じたもの

排気量が小さいわりにけっこうな重量と嵩のあるものが積めるんだなという印象です。昔、ガンガン積んで配達とかしていた頃の名残りかなという感じ。
いま、下記のようなのを使っているんですが、
Ray's (レイズ) リアボックス 48L トップケース バイク 大容量 脱着可能式 ブラック 23522
これに加えて、
NET-O サイドバッグ 完全防水 ダイヤル式キーロックセット 大容量50L (25L×2個) 完全防水 取り付け簡単 ブラック ツーリング用品 バイク用サドルバッグ シートバッグ
こういうのもつけてみようかな。
キャンプに行けそうだって? ま、いろいろ運ばなきゃいけないものがあるもので…。毎日がキャンプみたいなものです。



Comments are closed.

Post Navigation